本当の間取りの快適さは不便のなかからヒントを得る

新築・リフォームの際の間取り決め

金沢市・野々市市をはじめとする石川県内において一戸建ての新築・リフォームや賃貸物件の間取りを考えた際、理想のイメージは頭の中にあっても、なかなかまとまらずに迷ってばかりの方も少なくないことでしょう。

間取りは家族構成やそこで主に活動する人(キッチンであれば奥様)が中心となって決めていくものですが、これまでの住宅で不便だった点を思い浮かべていくだけで、より快適な間取りへの実現とつながっていきます。

つまり、理想ばかりを追求するのではなく、不便だった点をカバーリングすることを重視することです。
これによって、妥協できない点が明確となってくるため、予算の範囲内において実現可能な理想的な住環境を手に入れやすくなるわけです。

リビングをもっと快適にするためのポイントキッチンをもっと快適なスペースとするために

キッチンは料理中の家族がどのような動きをしていくのか具体的にイメージしていくことがおススメです。
食材を冷蔵庫から取り出したり、出来上がった料理を食卓まで運んだり、と一連の作業は細やかさが要求されるものであると同時に、それらが何度も繰り返して行われることを意識してみましょう。

キッチンは広ければいいわけではありません。
広すぎると、料理中の歩行距離が長くなってしまいますので非効率なものとなってしまいます。
キッチンは収納が大事との一般論を重視しすぎれば、ゴミ箱などを置くスペースが無くなってしまい、それらを配置した結果、裏側となった収納スペースへのモノの出し入れが困難なものとなるケースも少なくありません。
コンセントの配置もとても大切なポイントに他なりません。

キッチンの間取りについては使いやすさとバランスを意識していくことで、より理想的なものとなっていくことでしょう。
豊富な設計経験を持つ設計士さんなどからプロの目線ならではの意見を取り入れることも選択肢の一つです。

脱衣所をもっと快適な間取りとするためのポイント

間取りを決めていく際に軽視してしまいがちなのが脱衣所の間取りです。
脱衣所は決して長居をするスペースではありませんが、家族の身支度の準備が重なる時間帯などは家族同士が居合わせるケースが多くあるものであり、それぞれの目的を達成するにあたって不便さを感じてしまうかもしれません。
脱衣所にはどのような目的をもって家族が向かうのかをイメージしながら、異なる目的は可能な限り同時に達成することができるような間取りとしていくことがおススメです。
洗濯をしたい人が歯磨きをしたい人と動線がぶつからないようにするなど、複数の家族がスムーズな行動をしていくことができるように心がけましょう

金沢市・野々市市の理想的な間取りはリブ金沢で

当サイトに掲載いただいておりますハウスメーカー・設計事務所さんは金沢市・野々市市を中心とする石川県内の数多くの皆さまのためにこれまで快適な住宅を提供してきた業者さんばかりですので、まずは気軽にご相談してみてください。
きっと皆さまにとって今後の参考となる専門家ならではの意見が聞けることでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする